FC2ブログ

2014-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱力フォア

再三。

テニスを初めて10年目。

一つのキーワードに取り組んでいる。



「脱力フォア」



勝手にそうネーミングした技術なのだが、Youtubeで検索したら結構なヒット数。

意外にもスタンダード?


マイナーチェンジをして自分の物に。を念頭に今年は頑張ろうと思います。


リラックス・命!
スポンサーサイト

終始一貫

全てが全てではない。

もちろん技術や道具の進化によって、取り入れて「変化」すべき事は、実際ある。

ただ、昔も今も技術や道具の進化があっても「終始一貫」変わらない
経験と時間とお金をかけて行き着いた、その人それぞれの「真理」は尊い。


試合に実際出てみると、先人達の「真理」の現場に遭遇する事があった。
そしてそのおかげで思考がシンプルになれた。



今思えばテニスを始めた10年前から、ずーっと言われ続けてきた事だった。
普段の練習で何回も聞いているから、「知っている」

でも試合の極限状態(私なりの…)を経た事で、一つのその「真理」を「感じる」事ができた。


知識として知ってるだけでなく、経験として感じる。




ある先人の話は、こう続く。


「その気付きに取り組み続けて自分のモノにするまで、最短で半年かかる」


その言葉も「終始一貫」10年前から言われ続けている。










「箔が付く」という事の効能

テニスを始めて今年で10年目。

県大会で3位になった事により年齢別とはいえ県ランカーに初めてなった。


私自身のスキルは多分何も変わっていない。

変わっていないのだが、普段やっているプレイに若干違いがある事に気付く。


結果は伴ったり、伴わなかったりだが

「恥ずかしくないプレイをしなくては…」と思い続ける意識が切れないようになる。


客観視すればたいした事でない、いつもの私のままなのだが

一つの結果がもたらした、一人の男の心境の変化による表現力の違いは
あからさまにビデオに違った格好で映っている。


もちろん。この先もケチョンケチョンにされる世界は当然ある。

そして、プライドがズタズタにされる。

有り難い事にそのメカニズムはビリヤードで知っている。

一歩一歩。

箔を付けちゃあ、ぶちのめされ、箔を付けちゃあ、ぶちのめされ、の繰り返しを経て
折れて強くなる骨のごとく(たとえ下手…?!)
結果、強くなりたい。上手くなりたい。




がんばれ!オレ!
大丈夫!面白いぞ!テニス!













…ほぉ〜…

休肝日明けのお約束の深酒後の土曜の朝。

「ハッ!」っと目覚めたのが、朝5時。

その時点で目覚ましにしている携帯が手元にない事に気がつく。

…が、眠気のせいか軽く残ってる酒のせいか「なんとかなるだろう」と思い、二度寝に。


次に「ハッ!」っとしたのは息子の声。

「とうさん。あ、起きた」

朝7時。


「ねえちゃん、もう飯食って学校行った。1時頃帰ってくるって」

「おまえ、飯は?」

「食った。(練習試合に行く)準備もできてる。すぐ出れるよ」



…ほぉ〜…

…って感じ。



45デビュー

テニスの県大会に久々に出ました。

年齢別45歳以上初参戦。

しんどい戦いでした。

ほぼほぼペアのお陰でなんとか3位。

デビュー戦にしては「できすぎ」でした。

課題が具体的に残る、とても有意義な時間でした。


まだまだ…

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

てんちょー

Author:てんちょー
信州松本に住みながらも
登山もスキーもやらない
地の利を全く活かさない
とこやのてんちょーですm(_ _)m

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
日常 (41)
テニス (34)
スポーツ (10)

毎度ありがとうございます

ページビューを調べる

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。